このページのトップへ
ホーム » 各地からのお知らせ
昇順 | 降順
«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 40 | 41 | 42 | 43 || 次へ»
 コブシとシデコブシは、日本在来のMagnolia(モクレン科)です。

 コブシは、花が清楚で成長が早く、しかも耐潮性があるので臨海地帯にも植栽できる、極上のシンボルツリーです。
 当社には、高さ10mのコブシが10数本ありますが、「根回し」しているために、移植が安心です(写真1と2)

 シデコブシは、花が可憐で香りも良いので、日本植木協会の推奨樹木です。
 樹形が暴れやすいのが難点ですが、当社では樹形の良いものを選抜していて、好評をいただいています(写真3と4)。

(有)仲田種苗園
http://www.eco-plants.net/


20050413163640dae6bdfcA.jpg

20050413163640dae6bdfcB.jpg

20050413163640dae6bdfcC.jpg

20050413163640dae6bdfcD.jpg
お客様には、「仲田といえば、アセビ」、と言っていただいています。

アセビ園では、2m前後の大アセビが千本を超え、見事な景観となっています。

現在植物園整備の一環として、アセビ園の改修を3年計画で進めています。今年は約300本を移植しました(写真3番目)。

最後の写真は、栃木県中央公園(宇都宮市)の日本庭園です。伊藤邦衛さんの設計です。

この庭には、たくさんのアセビが使われています。役木には枝が密なアセビ、寄植えには下枝が上がった「ガレた」アセビというように、アセビの使い方が絶妙な名園です。

(有)仲田種苗園
http://www.eco-plants.net/


20050413163640dae6bdfcA.jpg

20050413163640dae6bdfcB.jpg

20050413163640dae6bdfcC.jpg

20050413163640dae6bdfcD.jpg
敷島の 大和心を 人問わば 朝日に匂ふ 山桜花
(本居宣長)

山桜は日本の心です。

青生野ガーデン倶楽部には、高さ8m〜12mの山桜が数十本あり、見頃は5月の連休頃です。

(有)仲田種苗園
http://www.eco-plants.net/


200504052029413dcf8841B.jpg

200504052029413dcf8841A.jpg
桜を撮り続けているあるカメラマンによると、日本三大「桜の里」は、奈良県吉野、信州、福島県南部です。

福島県南部は、エドヒガンとその変種のシダレザクラが多く、エドヒガン系シダレザクラとして有名なのが、日本三大桜の「三春滝桜」です。

三春滝桜は、日本経済新聞社の何でもランキングで、一番となりました。

写真は当園の、滝桜と同種のシダレザクラです。花は昨春の写真ですが、今年は10m級の在庫を増やしました。

開花は4月下旬と予想されます。是非お越しください。

(有)仲田種苗園 http://www.eco-plants.net/


20050330091044dae6bd8dA.jpg

20050330091044dae6bd8dB.jpg

20050330091044dae6bd8dD.jpg

20050330091044dae6bd8dC.jpg
 園内にミツマタが咲きました。そしてとうとうサクラの品種物も咲き始めました。これからは毎日のように「あの花!このサクラ!」と開花ラッシュが始まります。
 花だけではなく、「花夢生の丘」がほこるグラウンドゴルフ場には団体のお客様が増えてきました。みなさん寒い冬のときより楽しそうです。
 洋樹的に園内散歩をした感じでは春到来!ですね。皆様の地域ではいかがですか?


20050329095346de03e6d4B.jpg

20050329095346de03e6d4A.jpg
写真のコブシは、当社一の高さで、13mあります。
風雪に耐え、雷の被害を乗り越えて、世紀を超えて生き抜いた姿は、まさに風や雷の神がこのコブシに宿って、コブシ神となっているようです。
コブシの花は、東京では咲き始めましたが、福島県では4月下旬でしょうか。是非コブシ神をご覧ください。
(有)仲田種苗園


200503262105203dcf8821A.jpg
写真は、つい先日、今春の嫁入りが決まったオオモミジの根回しです。
高さ11m、幅10mのジャンボサイズで、全形がとても美しいモミジです。
職人さんたちは、このモミジが嫁ぎ先でも元気でいてくれるようにと願って、嫁支度の根回しをします。
生産・展示・販売が一体の日本列島植木植物園では、このような職人の仕事を間近に見る楽しみがあります。
(有)仲田種苗園
http://www.eco-plants.net/


20050325152839dba210c3A.jpg

20050325152839dba210c3B.jpg

20050325152839dba210c3D.jpg

20050325152839dba210c3C.jpg
青生野ガーデン倶楽部の、雪はやっと消え、集荷の最盛期です。
日本列島植木植物園効果で、最近高さ10m以上のシンボル的なモミジが良く売れています。
写真は、オオモミジの紅葉と出荷の様子です。高さ10m、目通り1.6m、重量6トンの大物です。
このクラスのシンボルツリーには、私たちの思い入れも強く、出荷の際には、手塩にかけた娘を、嫁入りさせるようで、嬉しさと寂しさが同居します。
(有)仲田種苗園
http://www.eco-plants.net/


20050324162335da2b473aB.jpg

20050324162335da2b473aA.jpg
常に変化していこうと園内をいじくり回す「花夢生の丘」園長・社長に、私・・・ヒロキ。
 今年は下の画像のように改造中、「お前がやれ」、「私がやる」、の毎日です(笑)
GWまでには見れるものにしようと頑張っています。
どのように植物を植えるのか、はたまた空間を生かすのか、グラウンドゴルフコースと植物園の融合か!
 ああ、こんな仕事は楽しいね。
みなさん今年の「花夢生の丘」の変化もお楽しみに!・・・ヒロキです。


20050319145011de03e6d4A.jpg
まずは一言、捕りたて越前ガニの季節が過ぎていき さみしい この頃ですが、園内タラの芽までもう少しの辛抱だ!
 さて本題、冬の日本海の荒々しさとは違って「花夢生の丘」から観た日本海は下の画像のようにおだやかになりました。
春ですね、ほとんど春ですね〜。
「花夢生の丘」には水仙・ミツマタ・マンサクが咲いてます。
 もうすぐ桜が咲きますね。園内のシダレ桜も移植から3年目を迎え今年は例年以上に咲き誇ってくれそうで楽しみです。
はたまた今年もシャクナゲ達は花芽をたくさんつけています。4・5月が待ちどおしいです。
春はいいですね〜。その次には新緑の季節。はあ〜楽しみだ。

 日本海のおだやかさに今年の「花夢生の丘」の四季を妄想(笑)してしまう・・・ヒロキです。


20050319143056de03e6d4A.jpg

20050319143056de03e6d4B.jpg

20050319143056de03e6d4D.jpg

20050319143056de03e6d4C.jpg
昇順 | 降順
«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 40 | 41 | 42 | 43 || 次へ»

ホーム » 各地からのお知らせ
日本列島植木植物園とは
全国の植物園
植物から植物園を探す
こんな植物を見に行きたい
見頃植栽から植物園を探す
各地からのお知らせ
植物園探訪記
誕生日の木
都道府県の木
お問い合せ
4/19

キリシマツツジ