このページのトップへ
ホーム » 各地からのお知らせ » 地域資産とランドスケープ

2006/03/19地域資産とランドスケープ

土手一面のリュウノヒゲ(写真1)。
そんな素晴らしい、夢のような田園景観が福島県にはあります。

リュウノヒゲは造園材料としては馴染みのあるものですが、使われ方は緑の単植なので、単調な印象をもたれがちです。

しかし自生地では、他の植物と共生して、多様な美しさを持っています(写真2と3)。

写真の最後は、福島の地域資産であるリュウノヒゲをランドスケープデザインに取り入れた里山ユニットです。

(有)仲田種苗園
http://www.eco-plants.net/

里山ユニット:5×緑
www.5baimidori.com



地域資産については、「ルーラルランドスケープデザイン」(進士五十八編 学芸出版)を参照してください。


20060319163133d2feb0d2A.jpg

20060319163133d2feb0d2B.jpg

20060319163133d2feb0d2C.jpg

20060319163133d2feb0d2D.jpg
日本列島植木植物園とは
全国の植物園
植物から植物園を探す
こんな植物を見に行きたい
見頃植栽から植物園を探す
各地からのお知らせ
植物園探訪記
誕生日の木
都道府県の木
お問い合せ
7/13

リョウブ